2017-07-22-Sat-10:55

格闘技 : ひとりG1 CLIMAX予想大会!

久々にブログログインしようとしたら、入り方をすっかり忘れてました(汗)

さて、新日本プロレス夏の風物詩G1 CLIMAXが始まり私も日々結果を追う毎日ですが「Twitterで勝敗予想するだけじゃつまらない!」と思い、勝手に「ひとりG1 CLIMAX予想大会」を始めることにしました。

【ルール】
①G1公式サイトで勝敗予想し、つぶやく
②その日の勝敗予想が4試合以上当たれば、その日の勝ち点は「2」
③逆に勝敗予想を2試合以上外したら、その日の勝ち点は「0」
④予想を忘れた日も勝ち点は「0」

なぜ4試合以上当てないといけないようにしたかと言うと、1試合外しはキツいし、3試合外す事はないような気がするので少々微妙なラインにしました。

で、ここまでの結果は…。
7/17きたえーる大会:4試合的中、勝ち点「2」
7/20後楽園大会:全試合的中、勝ち点「2」
7/21後楽園大会:3試合的中、勝ち点「0」
合計:2勝1敗、勝ち点「4」

勝敗予想は、Twitterでつぶやきます!
それがデフォルトですから(^o^)
スポンサーサイト
2016-11-05-Sat-15:18

格闘技 : 時限爆弾についての考察。

今、ある意味プロレス界で一番注目される存在であろう、コレ。



大体想像できる事としては

・今日(11/5大阪大会)で何かが明らかになる
・たぶんビッグサプライズ
・何かが生まれる?
・本物の爆弾が爆発するわけではない

という事。


動画の内容や上記の点から、個人的な予想は…

①大阪ドーム大会開催
②海外に支部団体設立

のどっちか。

さぁ、答えが出るまでもう少しだ!
2013-07-11-Thu-23:50

格闘技 : 破壊王・橋本真也選手。

今日は破壊王・橋本真也選手の命日。

もしご存命だったら、誰に戦いを挑んだでしょうか。

個人的に見たいのは…。
真壁?後藤?高山?みのる?真霜?森嶋?杉浦?諏訪魔?潮崎?浜?征矢?河野?曙?関本?岡林?やっぱ大地?
あぁぁ!全部見たい!!(笑)



あ!明日キンプロ第4弾発売だぁ~(*≧∀≦*)
2013-01-10-Thu-11:17

格闘技 : ネットプロレス大賞に参戦ダァーッ!

ブラックアイ2さん主催、プロレスファンのネットユーザーによる「ネットプロレス大賞」。
私も参戦したいと思います。

個人的な選考基準を作りました。
①なるべく1団体1ノミネート。
②本命は外す。
③女子プロレスも選ぶ。

では、せーたく認定ネットプロレス大賞2012の発表です!

■最優秀選手賞
1位:高橋裕次郎(新日本プロレス)
2位:真霜拳號(KAIENTAI-DOJO)
3位:森嶋猛(プロレスリング・ノア)

■最優秀試合賞
1位:天山広吉vs中邑真輔(8・12新日本 G1公式戦)
2位:船木誠勝vs秋山準(8・26全日本 三冠ヘビー級戦)
3位:武藤敬司&小橋建太vs秋山準&大森隆男(2・19ALL TOGETHER SPタッグ)

■最優秀タッグチーム
1位:桜庭和志&柴田勝頼(Laughter7)
2位:天山広吉&小島聡(新日本プロレス/テンコジ)
3位:諏訪魔&ジョー・ドーリング(全日本プロレス/LAST REVOLUTION)

■新人賞
1位:髙橋広夢(新日本プロレス)
2位:マイバッハ谷口(プロレスリング・ノア)
3位:篠瀬三十七(Wrestling New Classic)

■最優秀興行
1位:新日本プロレス 8・12両国国技館(G1優勝決定戦)
2位:全日本プロレス 8・26大田区総合体育館(改装後プロレスこけら落とし)
3位:スターダム 8・5後楽園ホール(最初で最後のBY対決)

■最優秀団体
1位:新日本プロレス(今年1年の快進撃)
2位:KAIENTAI-DOJO(地域密着興行からメジャー団体との交流)
3位:ZERO1(ビッグマッチでノーロープ有刺鉄線電流爆破デスマッチを開催)

■最優秀マスメディア賞
1位:ラジオ新日本プロレス(新規ファン開拓、ワールドプロレスリングとのリンク)
2位:ブシロード(キンプロ発売、CM等でのレスラー露出)
3位:燃えろ!新日本プロレス(オールドファン掘り起こし)

■次点
最優秀選手賞:大仁田厚(大仁田厚プロレスリング)
最優秀試合賞:オカダ・カズチカvsカール・アンダーソン(8・12新日本 G1決勝)
最優秀タッグチーム:関本大介&岡林裕二(大日本プロレス)
新人賞:キャプテン・ニュージャパン(新日本プロレス)
最優秀興行:NAVER 11・19SHIBUYA-AX(初代無差別級王者決定戦)
最優秀団体:全日本プロレス(40周年とレジェンド招聘)
最優秀マスメディア賞:女子プロレス エロカワ主義(ベースボールマガジン社)

総評は「続き」で…。

↓クリックよろしくお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012-12-04-Tue-18:12

格闘技 : プロレスリング・ノア選手退団に思う事

本日の東京スポーツにプロレスリング・ノア選手の退団に関する記事が出ました。
帰宅後にこのニュースを見たので、率直に自分の思った事を書きたいと思います。

---

ノア激震!小橋解雇、秋山ら退団
http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/60055/
退団選手:小橋健太(解雇)、秋山準、潮崎豪、青木篤志、金丸義信、鈴木鼓太郎

---

①理由を個人的に考える
秋山選手が「S・A・T」に潮崎、青木、鼓太郎の3選手を勧誘した理由を「ノア設立時の中心選手であった三沢光晴・小橋建太・秋山準の付き人であったことから、その精神を引き継いでいることを挙げ、ノア設立時の勢いを取り戻すために必要な人材」と書いています(Wikipediaより)
このS・A・Tが結果的に他の選手との距離を生み、小橋選手解雇でそのじくじたる思いに火を点けてしまったのかもしれません。

②株式会社プロレスリング・ノア視点
12・9両国のタイトルマッチに出場する選手が退団するという記事が出てしまったのは、間違いなく痛手。
またファンの熱い想いがあらぬ方向へ行き結果的に「国技館使用禁止」となっては、ビッグマッチをさらに打ちにくくしてしまいます。
最近は武道館から撤退し、ビッグマッチ自体減っているノア。
いち興行会社として、このとんでもない状況でのビッグマッチは無事に終えなければいけません。

③退団する選手視点
タイトルを防衛or奪取したら今後どうするのか…。
仮に取れなかった場合、未だ言う人間のいる「八百長」だの言われるかもしれません。
会社としても記事は痛手ですが、退団する選手にとっても同じ事だと思います。
それとこれは今後の動向次第でですが、今後の試合数がどの程度減ってしまうのかが心配です。
どの選手も技術ある選手ですから、試合数減少→セミリタイヤなんて事にならない事を祈ります。

④残る選手視点
これは頑張ってもらうしかないと思います。
他団体、特に新日は選手層の厚さで若手は毎試合出れない状態なのです。
「これで毎試合出れるから、思いっきり暴れてやろう!」
ぐらいに気持ちをみんなが共有できれば、ファンの支持は自然とついてくるはずです。
それこそ「やる気!元気!」です。

---

12・9は、やや違った意味で注目を集める興行になりましたが、とにかく熱い試合を期待します。
長文お読み頂き、ありがとうございました。

↓クリックよろしくお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2012-08-09-Thu-17:34

格闘技 : 「G1 CLIMAX22」ポスター全撮り

プロレス界の夏祭り「G1 CLIMAX22」が熱戦展開中です。
現状の団子状態のままだと、最後の最後まで誰に決勝進出権があるか分かりません!

さて、G1前に新日本プロレスから山手線・中央線(各駅停車)の主要駅で、G1ポスターが掲出されるアナウンスがありましたが、どうにかすべて撮影しました!

画像が23枚もありますので、以降はクリックでお読みくださいませ。
(撮影の腕に関してはご容赦ください(汗)また既に広告がなくなっている場合もあります…。)

↓クリックよろしくお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

---

2012-07-04-Wed-16:03

格闘技 : 2012/06/30 大プロレス祭り

7月1日、新日本プロレスと全日本プロレスリングの40周年記念興行「サマーナイトフィ-バー in 両国『We are Prowresling Love!」が大成功の内に幕を下ろしました。

今日はその前日「大プロレス祭り」のお話。

秋葉原の駅を出ても特に変わらない風景ですが、会場のアキバスクエアはたくさんの人!
どうりで、開場が30分早くなるわけだwww

パンフレット狙いだったので、早速グッズ販売の列に並びますが15分程で購入。
思ったより早かったです。
良い事です。おまけに、あまり広くない会場ですから、猶更。

会場内も、展示物を絞ったせいか人の渋滞があまりありませんでした。
これも、大変嬉しい事です。

※ベルトを撮影し忘れたのは内緒で…。

帰り道、購入したパンフを見ると先日ツイートしたメッセージが載ってました!
涙が出そうになる程嬉しかったです。



10月27・28日に、40周年記念興行が台湾で行われます。
台湾は親日ですので、必ず成功するでしょう。

しかし、2daysなのでカードが気になります。
ベルトホルダー以外で2daysトーナメントとか面白そうだなぁと思います。
ヤングライオンvs全日若手の若手選手のトーナメントとかも面白そうです。

↓クリックよろしくお願いします↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2011-07-31-Sun-19:20

格闘技 : 【プロレス】G1 CLIMAX予想

このところ観戦記が溜まっていますが、タイムリーな話題を。

明日から新日本プロレス、G1 CLIMAXが開幕します。
ワタシもプロレス好きですので、予想をしてみようかと思います。

Aブロック
◎真壁 刀義
○矢野 通
☆内藤 哲也

Bブロック
◎中邑 真輔
○鈴木 みのる
☆小島 聡

「◎」の2人、このところタイトル戦線に絡んでいないのでそろそろ来るかなぁ、と思ってます。

「○」の内、矢野はインターコンチネンタル王座まであと1歩でしたが、最近の活躍を見るとシングル王座戴冠も十分考えられると思うので、楽しみです。

「☆」の2人は最近精彩を書いている印象。
特に内藤は矢野同様、特に去年のG1以降はシングルの活躍もあったので期待を込めて。

で、誰が優勝すると思うか。











中邑真輔!

不思議なほどシングルリーグ戦に縁の無い中邑。

今年で8回目の出場。
今回の出場選手の中で、ここまで出場して優勝していない選手はいないので、来るかなぁ。という気がします。



個人的には真壁と小島が好きなので期待したいですが…。
HOME